赤い口紅の女性

オトコに詳しい嬢

うつ伏せの下着姿の女性

「性癖が特殊だから」「普段の生活では味わえないエッチをしてみたいから」いろんな理由を持って、人はニューハーフヘルスを利用します。
中には「オンナよりオトコのほうが、オトコのことには詳しいだろうから」という理由で、ニューハーフヘルスを利用する人も、当然いることでしょう。
ニューハーフヘルスに在籍する嬢たちのプロフィールには「アリアリ」とか「アリナシ」といった記述を見ることができます。要するに陰茎と睾丸がどっちも残っている場合は「アリアリ」で、睾丸を切除して陰茎が残っている場合は「アリナシ」となるわけです。
このように、状況はさまざまですが、いずれにせよどんな嬢も、生まれたときの体は純然たる男子であったことは間違いありません。たとえば、性器を扱うにはどのくらいのチカラで握れば良いのか、タマタマを揉むのにはどのくらいのチカラを使うか、といったことも、嬢たちは心得ています。
女性がベッドの相手になる場合には、時としてとてつもないチカラで陰茎を握ってきたり、タマを吸ったりしてくることもあるものです。優しくして欲しいだ何だと女性は言いますが、ベッドの上ではコッチのほうがそれを言いたいというときもあるわけです。
オトコの体について知り尽くしているニューハーフヘルスの嬢が相手なら、そういうことは起こりません。たとえば同じ手コキでも、ニューハーフヘルス嬢は絶妙なチカラで刺激を与えてくれます。普通に女性の嬢が出てくるヘルスでは手コキプレイに満足できなかったという人も、ニューハーフヘルスでは、初めて手コキの素晴らしさを知ることができるでしょう。